オフェブ 診療サポートIPF早期治療介入の重要性

IPF診断後の経過観察

IPFは原因不明で、不可逆的に肺の線維化が進行していく致死的な疾患です。
IPF患者の呼吸機能は健常人に比べ経時的に大きく低下するため、IPF診断後の早期治療介入が重要です。
ここでは、海外のエキスパートドクターにIPF診断後の経過観察についてお話を伺いました。

pc

2019年1月作成