オフェブ 製品紹介INPULSIS-ON試験(長期的な安全性、忍容性を検証)

急性増悪と死亡率について

INPULSIS-ON試験の結果より、オフェブはIPFにおける長期間のFVC低下抑制効果に加えて、急性増悪の抑制および長期予後の改善が期待できることから、IPF患者の第一選択薬になり得ると考えられます。

地方独立行政法人 神奈川県立病院機構 神奈川県立循環器呼吸器病センター
副院長 兼 呼吸器内科部長
小倉 髙志 先生

PC
2018年9月作成