オフェブ 製品紹介INPULSIS-ON試験(長期的な安全性、忍容性を検証)

FVC年間減少率、減量による影響について

INPULSIS-ON試験では、試験期間中にオフェブを減量した患者さんが約3割いたにもかかわらず、FVCの低下抑制が認められました。副作用を管理しながらオフェブの使用を中止することなく継続的に使用することの重要性が示されたと考えています。

地方独立行政法人 神奈川県立病院機構 神奈川県立循環器呼吸器病センター
副院長 兼 呼吸器内科部長
小倉 髙志 先生

PC
2018年9月作成