製品情報 製品Q&A

オフェブ
呼吸器
安全性
Q オフェブの注意すべき副作用【出血】についての注意点は?対処法は?
A  

出血リスクを助長する可能性があります。

  • 「出血性素因がある」、「抗凝固剤治療を行っている」などの出血リスクを必ずご確認いただき、投与の可否を慎重に検討してください。
  • 出血が認められた場合は、本剤の投与を中止するなど適切な処置を行ってください。
  • 胃腸出血/潰瘍の既往がある患者には十分に注意してください。

■対処法

出血が認められた場合は、本剤の投与を中止するなど適切な処置を行ってください。

製品に関するお問い合わせ

上記のQ&Aはお役に立ちましたでしょうか。
更なるお問合せがございましたら、専任薬剤師が こちら(DIセンター)にて承ります。