製品情報 製品Q&A

プリズバインド
血栓塞栓症
製剤関連・その他
Q プリズバインド静注液2.5g投与の対象となる患者を教えてください。
A  

本剤の効能・効果は、以下の状況におけるダビガトラン(プラザキサカプセルの有効成分の活性体)の抗凝固作用の中和です。

  • 生命を脅かす出血又は止血困難な出血の発現時
  • 重大な出血が予想される緊急を要する手術又は処置の施行時

本剤をご使用になる患者の選択に当たっては、以下にご注意ください。

  • (1) 本剤は、ダビガトランエテキシラートメタンスルホン酸塩(プラザキサカプセル)の最終投与からの経過時間、患者背景(ダビガトランの薬物動態に影響する可能性がある腎機能及びP-糖タンパク阻害剤の併用等)等から、ダビガトランによる抗凝固作用が発現している期間であることが推定される患者にのみ使用してください。
  • (2) 手術又は処置に対して本剤を使用する場合、ダビガトランによる抗凝固作用の消失を待たずに緊急で行う必要があり、かつ、手技に伴う出血のリスクが高く、止血困難な場合に致死的あるいは重篤な経過になるおそれがある手術又は処置に対してのみ使用してください。
  • (3) 本剤はダビガトランエテキシラートメタンスルホン酸塩以外の抗凝固剤による抗凝固作用の中和には使用しないでください。

製品に関するお問い合わせ

上記のQ&Aはお役に立ちましたでしょうか。
更なるお問合せがございましたら、専任薬剤師が こちら(DIセンター)にて承ります。