スピリーバ 喘息 効果と対象患者作用機序と効果

<< 作用機序と効果へ戻る

「気道収縮」の抑制

気道収縮とアセチルコリンの関係

ムスカリンM3受容体にアセチルコリンが結合することで、喘息患者の気道収縮を引き起こし呼吸機能を低下させます。詳しくは動画をご覧ください(1分48秒)

その他、アセチルコリンの関係の動画を見る