スピリーバ 喘息 診療サポート問診のポイント

<< 問診のポイントへ戻る

第1話:夜の咳が気になって、友達との旅行に行けない!

2. 問診のポイント

喘息症状の特徴的なものに夜間症状があります。これには副交感神経が優位に働いていることが関与していると考えられています。患者さんの夜間症状の有無を聞き出し、治療することは非常に重要です。詳細については以下の動画をご覧ください。(1分41秒)

第1話:夜の咳が気になって、友達との旅行に行けない! の続きの動画を見る

第2話:喘息症状のせいで不安なことがあった? の動画を見る

第3話:喘息症状がましになった?気にならなくなった? の動画を見る